プロフィール

よちえ

Author:よちえ
わんぴ脳でお仕事が進みません…ここは逃避所

カテゴリ

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

Twitter

最新コメント

LINK

わんぴなブログさん
Maybe in the Sunny Day
ひとつづりの大秘宝
ワンピースの感想とか(仮) 
ちゃっくら
刃こぼれブログ
モヤモヤぶろ~ぐ2
海の青空の藍
ワンピースを読み解く!
もの日々
Gururu town
わんぴな二次創作サイトさん
Sky★Star (カップリングなし。仲間ストーリー)
波の随に (ゾロル)
Starlit (ゾロル)
ADHP (ゾロル)
即興空間 (ゾロル)
3時のおやつ (夢小説)
自給自足 (サンウソ)
よちえさん別部屋
わんぴなお写真いっぱいのお部屋
わんぴとか日常とかのつぶやきいっぱい♪

わんぴなお写真コーナー

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

わんぴブログさんが、いっぱいです(^^)↓

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログで植林♪

ブログを書くと葉っぱが育って、大人の樹になったら本当に、地球のどこかに植林してくださるとか♪

ちゃんとお育てできるかな? がんばろうと思います♪

ゾロとルフィと麦わらの一味
ONE PIECEというお話と、麦わらの一味たちが、どんなにステキなヤツらかということを、いっぱい書いてます♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【100年ゾロ誕】 ONEPIECE 第1巻 「ROMANCE DAWN ― 冒険の夜明け ―」 その1
100年一度のぞろ目誕企画。( 趣旨はコチラに♪

1巻を読みます。


最初のほうは、小さいルフィと赤髪海賊団です。

ゾロ誕企画なのでここはスルー。


て思ったけど、どうしてもスルーできなかったのはこのコマです。

OP1.jpg


「 この帽子を お前に預ける 」

「 いつかきっと返しに来い 立派な海賊になってな 」


初めてわんぴを読んだときは自分、
このコマが、こんなに重いものになるとは思ってもいませんでした。

( もちろん、ワンピースというお話は結局、ここからスタートするようなものですから、
  忘れられないシーンではありましたけども )


けども頂上戦争の、あの劇的なシャンクス登場シーンを経て、
この麦わら帽子が、実は初代海賊王・ロジャーの物だったと知った今となっては、
この1コマの、なんと深くて重いことか。



いろいろな思いをたゆらせながら、しみじみと眺めていたら、こんなお話を思い出したです。


わんぴの映画だったか二次創作のお話だったか。
( イヤもしかして原作かも … 記憶力に問題ありすぎの人で申し訳ないです … )


しょっちゅう帽子を飛ばして大騒ぎなるルフィに、
「 そんなに大切なものならしまっておけ 」
って、一味の誰かが言うのです ( んーたぶんゾロ )

そしたらルフィ、それは違うと言うのです。

この帽子は、ずっと身につけていなくてはいけないもので、なぜなら、
楽しかったこと、苦しかったこと、戦いや潮風やありとあらゆる旅の記憶を
自分といっしょに体験して、刻みつけて、どんどんと古ぼけて、
そうゆう状態でシャンクスに返すべき物なんだと言うのです。

だから、なくしちゃいけないけど、しまっておいてもダメなんだと。



シャンクスの言う、 「 立派な海賊 」 っていうもの、
どうゆうものを指すのか、自分にはまだ、具体的にはわからないです。

( 少なくとも、強さだけを指すのではないとは思うです )


けど、シャンクスならば、
初代の海賊王の元で育ち、次代の海賊王の導き手となった彼の人ならば、
返された帽子を見るだけで、
ルフィがどんな旅をしてきたのか、どんな立派な海賊になったのかを
きっと理解してくれるのだろうなあと思うです。

( こじつければ、頂上戦争でシャンクスがルフィの帽子をじっと見つめるシーン、
  そして立派な海賊になっていないから今は会えないと言ったことも、
  なるほどなあとうなずけてしまったりするですよね~ )




今週のWJのルフィを見ていて、
人生ってさあ、とか、生きるってことってさあ、とか、
なんかそんなことをいっぱいいっぱい思ってしまった私なのですが、
このコマにも、同じような感慨を受けてしまうです。


さらさらと、砂時計の砂が降り積もるがごとく、
時間の海に住む私たちにとっては、
こうやって、喜びや悲しみや、そういったもろもろの思いを重ねていくことが、
生きる、 ということかもしれない。


やがて連載が終盤となり、いよいよこの帽子がシャンクスの元へと渡るとき、
この1コマって、
また違う意味が附加されているかもしれないですね。


その時を楽しみに、これからもワンピースと共に生きていきたいと、
そんなふうに思う私なのでした。



本日の感想は、これでおしまい♪



…… え、ゾロ誕企画なのにゾロ出てない?

ホントですよね、今、いちばんびっくりしてるの、実は私なのですけど(笑)

言い忘れていたですがこの企画、
少々体力勝負な感じもしており、日付変更線過ぎたら、
ちょと不満でも適当なところで切ろうと考えていたのです。

どうも最初から、飛ばしすぎてしまった模様 … (笑)


とりあえず1巻は読了しています。
なので明日はゾロ書きます。
こんなペースで大丈夫かと思いつつ、オヤスミナサイです~(^^)



関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ONEPIECE - ジャンル:アニメ・コミック

コメント
よちえさんこんにちは♪
なにやら凄い企画が進行されてるー!わくわく!
でも無理しないで下さいね!(>_<)
一巻といえばゾロの初登場から過去回想があったはずなのに
いっさいふれられていなくて、ルフィのことが書かれていて
すみませんよちえさんらしい、フリーダム!と笑ってしまいました(^.^)
ゾロの過去とか別枠で語れそうですしね~。
楽しく企画が進行されますように♪

ぼうしはかぶってないと意味がないという語りは初めて聞いたので
アニメか二次かかもですね!でも素敵な理由。
最近うっかりするとシャンクスに惚れそうになります。

今後もよちえさんのゾロ好きシーンが気になるし
ゆったり楽しみにしてます~(*^^*)
[2011/08/30 08:04] URL | 琉羽 #jxT87rSU [ 編集 ]

るうさまへ♪
るうさまこんにちは♪ コメントありがとうございます♪


> いっさいふれられていなくて、ルフィのことが書かれていて

ホ ン ト ですよねー!!!(笑)

せっかくの第1回目なんだから、ルフィのことこそ後回しにしたらいいだろう、
て、我に返ったときにはもう、アップ終了してましたー自分で自分がおかしすぎます(笑)

そしてたぶんこれからも、こうやって横道それまくりな予感大ですね、
わんぴ、いいエピソード多すぎるもん、誠に前途多難です~


> ゾロの過去とか別枠で語れそうですしね~。

ハイ、今晩はゾロ語ります。
1巻、書くこと多すぎますね、3日くらいかかりそうですー。


> ぼうしはかぶってないと意味がないという語りは初めて聞いたので
> アニメか二次かかもですね!でも素敵な理由。

そか、やっぱり原作ではなかったのですね(もーホントに頼りないよこの人・笑)

かぶってないとダメな理由、ステキですよね。

そして今、ゾロの過去編のことを考えていて、
ああゾロの和道一文字も、ルフィの帽子と同じだな。
ぼろっちく汚れてしまっても、ゾロはこの刀を使い続けなければいけないんだな、
いっぱいの戦いの証をこそ、天国のくいなちゃんに見せなければいけないんだなーとか、
しみじみと思っているところでございます。

(スミマセン、ここあとで本文にこぴぺさせてくださいねーいいこと言ってる!・笑)


> 最近うっかりするとシャンクスに惚れそうになります。

ですねー私実は、ずっとシャンクスのこと、だははのお兄ちゃんくらいな感じで思ってて(ひどい)
頂上戦争でもうこれ以上はないってほど感動してからは、
今、シャンクスの何を見てもすげーすげー思っちゃうですよね(笑)


> でも無理しないで下さいね!(>_<)
> 楽しく企画が進行されますように♪

ありがとうございますーこういうとき、
いつも真っ先に反応してくださるのはるうさまですね、て、
今しみじみと、ありがたいなあって思っているところなのでございます。

るうさまにお楽しみいただけるようなもの、
毎日のように書ける自信とか全然なくて、なので、
本当に体調の良いときに、新聞の折り込みチラシでも眺めるような気持ちで(笑)
ときどきのぞきに来ていただけるだけでシアワセです(^^)

[2011/08/30 17:27] URL | よちえ #- [ 編集 ]

便乗させて頂きますm(_ _)m
同じく、ゾロ好きですm(_ _)m

今日初めて見ました
おもしろい企画ですね。便乗して一巻から読みなおしてみたいと思いました。
この企画を読んで、自分がゾロという男にどこでなんでほれたのか思いだそうとしたのですが、なかなか思いだせず。読み直してみて探したいと思います。63巻まではたどりつけなさそうですが笑。
[2011/08/31 00:03] URL | おにぎり #- [ 編集 ]

おにぎりさまへ♪
こんにちは、コメントいただきありがとうございます♪
お礼が遅くなってスミマセン~。


> 同じく、ゾロ好きですm(_ _)m

わああ、何かもうそれだけでうれしいです!!

>
> おもしろい企画ですね。便乗して一巻から読みなおしてみたいと思いました。

ホントですかうれしいです~
1巻からとか、きっかけないとなかなか読み返せないですよね~
私きっと書き漏らしいっぱいあるかと思うので、
何かありましたらぜひまた、カキコしていってくださいね(^^)


> 自分がゾロという男にどこでなんでほれたのか思いだそうとしたのですが、なかなか思いだせず。

そういわれると、私もどこでなんでだったかわかりません(笑)
見つけられるかなあ~でも私も一生懸命、探してみたいと思います♪


> 63巻まではたどりつけなさそうですが笑。

ホントです~これ始めてから何日もたつのにまだ1巻終わらないとか、
もう絶望的な状況ですよ~(笑)

でもゾロ誕間に合わなくてもいいかと開き直り中。
のろまなペースで申し訳ないですが、
よかったらずーっと、おつきあいくださいね♪

[2011/09/02 01:49] URL | よちえ #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://111156.blog134.fc2.com/tb.php/85-08cd74df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。