プロフィール

よちえ

Author:よちえ
わんぴ脳でお仕事が進みません…ここは逃避所

カテゴリ

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

Twitter

最新コメント

LINK

わんぴなブログさん
Maybe in the Sunny Day
ひとつづりの大秘宝
ワンピースの感想とか(仮) 
ちゃっくら
刃こぼれブログ
モヤモヤぶろ~ぐ2
海の青空の藍
ワンピースを読み解く!
もの日々
Gururu town
わんぴな二次創作サイトさん
Sky★Star (カップリングなし。仲間ストーリー)
波の随に (ゾロル)
Starlit (ゾロル)
ADHP (ゾロル)
即興空間 (ゾロル)
3時のおやつ (夢小説)
自給自足 (サンウソ)
よちえさん別部屋
わんぴなお写真いっぱいのお部屋
わんぴとか日常とかのつぶやきいっぱい♪

わんぴなお写真コーナー

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

わんぴブログさんが、いっぱいです(^^)↓

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログで植林♪

ブログを書くと葉っぱが育って、大人の樹になったら本当に、地球のどこかに植林してくださるとか♪

ちゃんとお育てできるかな? がんばろうと思います♪

ゾロとルフィと麦わらの一味
ONE PIECEというお話と、麦わらの一味たちが、どんなにステキなヤツらかということを、いっぱい書いてます♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ONE PIECE 第615話 「マトマトの呪い 」 - 【 ハチの男気 】
新しいおジャンプを読んだ後、息子たちに
「今週のわんぴ、どうだった?」
って、聞くのが好きなのです。 小中学生男子のファン心理に、大変興味があるのです。

なにぶん、思春期まっさかりな少年たちなので、単語しか返ってこないのが常なのですが、
今週のちびたち感想は、

兄 「 ジンベエ 」
弟 「 ジンベエ 」

兄弟揃って、今週のわんぴはジンベエだったと言っています ( え、そうだったかな・笑 )

ジンベエさんが登場したのがよっぽどうれしかったのか、
それともジンベエ登場の1シーンしか、印象に残らなかったのか、
非常に興味深い回答をいただき、おかしくてたまらない母でした~オモシロイですよね、子供って♪




・世界の甲板から 

なんと今週は、コルボ山の皆さんが登場です。
「 世界の甲板から 」 は、スクープ映像シリーズじゃなくて、
一味復活! の新聞を見た、懐かしの誰かの反応を見せてくれるヤツなのですね。

「 懐かしの故郷 」 シリーズに、コルボ山の皆さんが加わってくること、
そっか、そうだよなあ~~って、大変うれしかったです。


最初に見たときは、「 うーん、何かどこかで見たようなシリーズ 」 って思ったけど、
よく考えたら故郷の皆さんはルフィたちの2年間、
何もわからずただ心配されていたですよね。

生きているとは信じてくれていたのでしょうが、あのニュース、
どんだけホッとして、どんだけうれしかっただろうなあって思ったら、ちょっと泣きそうになりました。

広告文でよく見えないけどダダンたら、切り抜きスクラップとか、作ってるみたい。
なんだかんだ言ってもお母さんって、こうゆうことしちゃうモンだよねえ~、とか、
じーん、がいっぱいの扉絵でした♪




・海賊だもんね 

「 ガタガタ言うな!! やっちまったモンはしょうがねェだろ!! 」

サンジくん、アナタモデスカ … (笑)

麦わらの一味、魚人島で 「 やっちまったモンはしょうがねェ 」 を連発中です。
このぶんだとフランキーもどこかで、しょうがねェくなってるかもしれません(笑)


先週、ハバキさんが書かれていた、

かたやプリンセスの誘拐。 かたや国王の拿捕。
狂賊麦わらの一味、完全復活!
狂賊麦わらの一味、ここにあり!


とかゆうアオリでだいぶん笑ってきたですが
( 笑い逃げ、スミマセン …… でも今回もそうとうにおかしかったです・笑 )
こんなに揃いも揃って考えナシな件、おかしくてたまりません。

何か先週私、一味の未来について、やけに美しげなること書いちゃったけど、
海賊の王様ですものね、ヒーローヒーローして王座に着くのは変ですよね。

気づけば常識組の子たちまで、無茶苦茶組に加わっている件、
海賊度アップな一味たちなんだなあなんて、感慨深く思うのでした♪





・サンジくん 

このコマのサンジくんが好きでした♪ ↓

615_sanji.jpg

何か、以前のサンジくんみたいで可愛かったから … ♪

ってとこだけじゃなく、なんてゆうか、すっぴんのサンジくん、みたいな感じがしたのですー。

女尊男卑が激しくて、人魚ちゃんをえろい目で見て死にたい(笑)
とかゆうサンジくんも、それなりにサンジくんの真実なんだと思うのだけど、
そいでも彼の中にはちゃんと、ルフィやゾロや、みんなと同じような、
人としてまっすぐな心が隠れてる。

えろだったりカッコつけだったり意地っ張りだったり、
いっぱいのフィルターに囲まれてる彼だけど、
ハチのひどい姿を見て、思わずこんな顔をしてしまう彼に、
はからずもぐっときてしまった私なのでした。


いいぞサンジ … だんだん人間に戻ってきてる … ( だってずっと、初めて文明に触れた未開の星の人みたいだったもん・笑 )






・ゾロ 

0 → 0 → 0 → (途中略) → 14!

コレ、ゾロの出演コマ数の推移です。( シルエットのみ、吹き出しのみの出演も含む )


ホントにお祭りだったんだな、先週号って ……

どんと上がった花火の、かすかな残り火を見るような思いでながめた今週号。
0じゃなくて良かったね、と、思うべきなのでしょうが、
15ページ中14コマも出されても、これはこれで精神的に良くないものがありました。
( イヤうれしかったですよ~うれしすぎて血管とか血圧とかに影響が出ると … まあ、そんな感じ・笑 )

お忙しいところホントに申し訳ないけども、週に5~7コマくらいで良いので、
平均的に出していただけませんでしょうか … とか、尾田先生に懇願したい気持ちがいっぱいです …



やけに美人だった、今週のゾロ↓

615_zoro.jpg

「 敵襲か … どうしろってんだ ……… 」
「 斬ろう 」

ゾロっぽいこのふたことを繰り返し胸にリピートさせながら、来週を待ちたいと思います … サビシイ …。





・ハチ 

私にとっての今週号は、なんといっても、ハチでした。


まだ全然怪我の癒えないからだをおして、ホーディたちを説得にあらわれたハチ。

「 バカなマネはやめろ!! 」

なんて言葉は少しも届かず、よってたかって馬鹿にされ、反論されて。
それでも踏みとどまって、必死に言葉を募らせるハチ。


ケイミーもパッパグも出てきたのに、はっちゃん、なかなか出てこないなあ。

って、不思議に思っていたその理由は、

命の恩人でもあるルフィたちに、

「 すぐに会いに行きてェけど!! 」

そうしなかったその理由は、

615_hati.jpg

「 アーロンの意志がここに生きてる限り、おれはあいつらに合わせる顔がねェ!!! 」



私、何度見てもこのコマで、泣きそうになったですよね。

ばかなハチ …… あんたの言葉がコイツらに届くと、本気で思ったの?
必死に訴えかければ、心が動くかもと思ったのかな … 人のいいハチ …


くやしくて、かわいそうで、ふと、
ただ魚人だというだけで命を奪われそうになった、
シャボンディでのシーンを、思い出しました。


撃たれてくやしく悲しかったのは、自分のほうなはずなのに、
世界貴族に向かうルフィを、必死に止めようとしたハチ。

こうなることはわかってたけど、それでも、ちょっとでもナミに、罪滅ぼしがしたかった。
なのに、かえって迷惑かけてごめんって、泣きながら謝っていたハチ。


あのときも私、くやしくてくやしくてならなかったけど、
今週、「 腰抜け野郎 」 と、ののしられ、たくさんの矢に追いかけられるハチを見て、
やっぱり同じような気持ちになったです。

くやしくて、くそうくそうくそう、って思いました。
なぜハチばかり、こんなひどい目に遭うんだろうと思い、かわいそうでなりませんでした。

あそこで差別され、撃たれたのはハチなのに、
おまえらに何がわかって、そんなことをするんだよ、って思いました。


それから、
そんなことしなくたって、魚人島がどうだって、
ルフィたちがハチを見る目に、少しも変わりはないはずなのに、
なんでなんで、そんな無謀をやっちゃったんだよ、って、思いました。
ばかばかばか、ハチのばか、って、思いました。



だから、ハチの気持ちを、一生懸命考えた。

アーロンについて島を出たときのハチ。
たぶん気持ちの温度は、アーロンと同じではなかったように思います。
ヒットラーに踊らされた大衆のごとく、
事の善否も考えず、沸き立つ気持ちのままに彼を信じて、従っただけではないかと思われました。

「 だけど、アーロンさんは負けた!!! 」

アーロンの敗北で初めて彼は、アーロンの言葉が、
真実でも正義でもなかったことに、気づいたのではないかと思うです。
海賊稼業には戻らず、たこ焼きやさんになったこと、
彼の気持ちの変遷を、如実に物語っているようでなりません。


ナミに許され、ルフィたちに救われたこと。
自分のために、世界貴族を傷つけたこと。
海軍がやってきて、一味がバラバラになったこと。

ハチの中に積もってゆくのは、彼らに対する負い目。
そして心からの感謝と、友情という名の愛情ではなかったかと思います。


だから今、2年ぶりに集合し、ここまでやってきた彼たちを
愚かな思想で傷つけようとする同胞がいることが、
どうしても許せなかった彼なのだなあと思うです。

アーロンと一緒に差別思想を植え付けた、責任というものも、感じていたかもしれません。

ハチの目には、かつてのアーロンパークと同じように、
愛すべき故郷が、がらがらと音を立てて崩れていく様が、見えていたかもしれないです。


本当は一刻も早く、ルフィたちの顔を見て、
変わらぬ姿を確かめたかったけど、 会いたかったけど、
それでもどうしても、 どうしたってここへ来て、
彼らを止めずにはいられなかった。

ムダなことかもしれないけども、無理なことかもしれないけども、
それでもどうしてもどうしても、そうせずにはいられない感情。

たぶんそれが、 「 男気 」 ってヤツなのかなあ、とか、思いました。

殺伐とした海賊稼業を捨て、平和な暮らしを選んだ彼が、
人生で初めて、自らの意志で立ち上がり、挑んだ戦い。

それが、今回のハチの姿だったように思われました。



結果的には、無様に、みじめにやられることになっちゃったけど私、
今回の彼が、今まで見た姿の中で、いちばんにカッコイイ彼だと思いました。

ホントにホントにがんばったねはっちゃん、 えらかった、かっこよかったよ、って、
内心言葉を、かけてあげずにはいられなくなったです。

だけど、やっぱり彼がかわいそうで、だから、
いつかハチの仇は、ルフィたちが討ってくれるのかもしれないけど、でもその前に、
せめて一太刀、1シーンだけでも良いからはっちゃんに、
一矢報いる、かっこいい姿をやらせてあげて欲しいなあ、なんて、そんなふうにも思うのでした。





姫が10年間、どうしても行きたかった場所。
「 海の森 」 が、王妃様のお墓のある場所だったこと。

( ぎんこさま、ドンピシャ大当たりでしたね~びっくりしちゃった … 予言者?・笑 )


ここでもまた、姫の気持ちを思って、ぐぐっと来てしまった私なのですが、
それからまた、10年前の事件ってなんだろうって、興味が引かれてならないですが、
今週はここまでに。 ( ハチ語り、やりすぎちゃった、ゴメンナサイ )



でも最後に、ホントにホントにうれしかったこの1コマ、ぺたりと貼っておきますね~

615_jinbee.jpg

ついについに、ジンベエ登場!!

この混沌とした情勢を変えてくれるのは、きっときっと彼なのでしょう。
ちびたちが、今週のわんぴは 「 ジンベエ 」 だって言ってた件、
ホントはなんとなーく、わかってしまう母でした♪



WJ 感想 12号
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ONEPIECE - ジャンル:アニメ・コミック

コメント
こんばんは
こんばんは。花菫です。


まさかあんな拙い小話達を読んでいただいていたとは…
こちらこそありがとうございますvv
そうなんですよね。ゾロルといいつつ一味が好きなもので、どうにも他の人達を書いちゃうのです。(特にウソップの出現率が高い傾向があったり…)

キャラ考察って楽しいですよね!
引き続き副船長の件ですが、私はゾロが自分から「おれを副船長にしろ!」とか言わない限りそのままかなと思ってました。
ゾロに限らず、一つの役職として誰かに任命しないのは船長なりの理由があるのかなと。
副船長って概念は、ルフィは既に持ってるはずなので。ベンだとかレイリーだとか。そういえばブルックも元副船長でしたしね。

今まで副船長を置かなかった理由が、そんなポジションがあることを船長が忘れてたって説もルフィなら有り得る気がしますが(笑)


それから今週号のやっちまったシーン、なんだかんだで似ている一味達を愛しいと思いました花菫です(笑)


このつらつら語り、長くなりそうなのでそのうちこちらの日記で書こうと思います(汗)
よかったら是非また遊びにいらして下さいねvv
[2011/02/24 22:32] URL | 花菫 #- [ 編集 ]

花菫さまへ♪
花菫さん、こんにちはー。
また来てくださるとは思いもよらず、大変にうれしいです♪
>
>
> そうなんですよね。ゾロルといいつつ一味が好きなもので、どうにも他の人達を書いちゃうのです。(特にウソップの出現率が高い傾向があったり…)

ハイ、そうですね(笑)
でもそれが、原作の中で本当に起こってもおかしくないようなものだったり、
なるほどなあ、って、すごく納得できる一味の心理が描かれていたり、
これ、暗記できたらいいのなあってお話が、たくさんあります♪
(できそうな気になるのですよね…でもできない・笑)

アニキもウソップもサンジくんもナミちゃんも、みんなみんなとてもステキです~
でもやっぱり、船長&剣豪なお話がいちばん好きなのですけど(^^)

>
> キャラ考察って楽しいですよね!

ハイ、そうですね。
私もワンピースな世界の謎には、大変に興味があるのですが、
それよりかも、ゾロやルフィやみんなの一挙手一投足が、いちいち気になってたまらないのです(笑)
どうしてだろう、どうしてだろうって考えて、
自分なりに、こうじゃないかな? って結論が出たときは、やっぱりうれしく楽しいです。
(まあ時に、感情移入しすぎてどうにもこうにも、って、なっちゃうときもあるですけど(^_^;)


> ゾロに限らず、一つの役職として誰かに任命しないのは船長なりの理由があるのかなと。

うーん、それは考えてなかったです。
というか、「ルフィが任命する」ってアタマは少しもなくて、ひたすら
「どうしてなんですかあ、尾田先生!」ってばかり、思ってました。

(そのくせ、船長にビシッと任命されるシーンとかは、思い描いていたです~うっとりと・笑)


> 副船長って概念は、ルフィは既に持ってるはずなので。ベンだとかレイリーだとか。そういえばブルックも元副船長でしたしね。

あっ、そうですよねー。
知らないわけないのに、どうしてルフィ、その役職、口に出すこともなかったんだろう?
やっぱ今まで、必要じゃなかったからかなあ?

>
> そんなポジションがあることを船長が忘れてたって説もルフィなら有り得る気がしますが(笑)
>
うう…すごくオモシロイ(笑)

>
> それから今週号のやっちまったシーン、なんだかんだで似ている一味達を愛しいと思いました花菫です(笑)
>
もうねえ、一味総海賊化(笑)
意図してないのに息が合っちゃってて、おかしいですよねー。
数々の伝説を作り上げてきたフランキーあたりの「しょうがねェ」がもしあったら、
どれほどのものだろうとか想像して、だいぶん笑っておりました。

>
> このつらつら語り、長くなりそうなのでそのうちこちらの日記で書こうと思います(汗)

う、お日記更新してらしたのですね~今、気がつきました。
(だって通わせていただいている頃は、空白の時、って感じでした・笑)


> よかったら是非また遊びにいらして下さいねvv

了解です~楽しみにしてます♪

[2011/02/25 22:11] URL | よちえ #- [ 編集 ]


ゾロ(←名前戻った)のすぐに斬りたい病は相変わらずですな(笑)

普段ケンカばかりでも根っこは同じで言葉も似るぐるぐる氏とハラマキ氏、実に良いですな(^_^)

しかし、10年前の事件とデッケンがしらほし姫を狙い始めたのが10年前…偶然?もしや最初王妃狙いだったデッケンが断られたことに腹立て暗殺。そしてその血を引く美しい(可愛らしい)しらほし姫に狙いを切り替えたとか?
[2011/02/25 22:49] URL | バンダー石鹸 #UMtEH1cc [ 編集 ]

こんばんは(≧∀≦)
今回はゾロが少なくて残念でした・・・
でも、やっぱかっこいいですね~
今までに何回惚れ直したことか・・・ww

私、今回の話ではっちゃんのこと見直しました!!
シャボンディ諸島のときからいい人(タコ?)っぽかったけど、
やっぱりナミのこと考えたら、あんまり好きになれなかったんです。
「後悔するくらいならやるなよ!」的なかんじで・・・
ナミは優しいから許したけど、やっぱり許されることじゃないと思うんです。
でも、はっちゃんのあの男気を見たら、
「あっっ!はっちゃんは本気でナミたちのこと想ってるんだ」
と思って、許せました。っていうか、嫌いになんかなれません。はっちゃん、ごめんね。
あんたは最高の魚人だよ!!

ワンピースのキャラって、みんなすごいです。
クロコダイルやバギーみたいに、
はじめ嫌いだったのにいい人に思えてくる人がたくさんいるんですw
今はみんな好きです。
(でも、黒ひげは好きになれそうにないです・・・)

もちろん一番はゾロです(^ ^)

よちえさんは、ゾロのどのシーンが一番すきですか??
わたしはスリラーバークの“身代わりの一件”です。
ルフィを守ろうとするゾロに感動しました!!

私のMs.ブシドーってどこからとったか分かります??
[2011/02/26 00:31] URL | Ms.ブシドー #0IUSwUQY [ 編集 ]


ザ・ハチですね!
赤髪のおっさんが言ってた「どんな理由があろうとおれは友達を傷つけるやつは許さない」って言葉がぱっと浮かびました!!
ナミを泣かしたアーロン一味の罪は重いけど今やルフィたちにとっては大切な友達なんですよね^^
新魚人海賊団の運命終わったなー、ざまぁ!!
[2011/02/27 00:26] URL | シルベット #9YHqCPd2 [ 編集 ]

バンダー石鹸さま♪
バンダー石鹸さん、こんにちはー♪ コメ、ありがとうです♪

> すぐに斬りたい病は相変わらずですな(笑)

ゾロの2番目に多い台詞は
「斬ろう」「斬るか」
かもしれないです(笑)

>
> 普段ケンカばかりでも根っこは同じで言葉も似るぐるぐる氏とハラマキ氏、実に良いですな(^_^)

同じようなことやって、同じようなこと言ってたと知ったら、
どんな反応があるのでしょう~おかしくてたまりません(笑)

>
> もしや最初王妃狙いだったデッケンが断られたことに腹立て暗殺。そしてしらほし姫に狙いを切り替えたとか?

ええーっ! 親子どん○り!!(←そうは言ってない・笑)
つーか、王妃様を狙った時点で外道ではないですかー、
あんなにキュートなおうさまがいるのに(笑)

でも王妃暗殺と、姫にロックオンは、同時だったかもしれない…
とかは私も思うですよね~デッケンが暗殺したのではなかったとしても。

王妃様、きっと姫に似ている美人さんだったのでしょうね~
そういえばわんぴって、美しげなマダムがほとんど出てこないですねえ、
かっこいいオヤジはたくさんいるのに~。

デッケンの不倫願望はともかく(笑)
だいぶんわくわくしてきました~ありがとうございました♪


[2011/02/27 01:07] URL | よちえ #- [ 編集 ]

2度目で失礼
そういえば人魚をうまく拐って上機嫌だったあの御方が最近出てきませんね。この騒動に絡んでくるのか終わった後また出てくるのか。彼も人間ですからもしかして新魚人海賊団の誤解を受け麦わら一味と間違われて魚人に襲われ戦うことになったり(笑)
[2011/02/27 01:49] URL | バンダー石鹸 #fDlRj16. [ 編集 ]

Ms.ブシドーさんへ♪
こんにちはー、コメ、ありがとうです~♪

> 今回はゾロが少なくて残念でした・・・

ハイ、そうなんですよ~危なく見逃すところでした(笑)


> でも、やっぱかっこいいですね~

かっこいいです~ヒトコマだけでもじゅうぶん、はうっ! ってなりました(^^)


> 今までに何回惚れ直したことか・・・ww

そうですねえ、ゾロの真のかっこよさは、こんなもんじゃないですからね~
まだまだやられっぱなしですよね、私たち、きっと(笑)

>
> 私、今回の話ではっちゃんのこと見直しました!!

おおお!!


> ナミは優しいから許したけど、やっぱり許されることじゃないと思うんです。

うんうん、そうですよね~。
ホントのお母さんじゃなくたって、なかよくシアワセに暮らしてたのに…
その後のことだって、本当にひどいです。
そのへんのこと思うと、やっぱり泣きそうになるですよねー。


> と思って、許せました。っていうか、嫌いになんかなれません。はっちゃん、ごめんね。

うう、Ms.ブシドーさん、すごく良い子だ~(なぜか、そっちに感動中)

良いハチでしたよねー今週のハチは。

もしダメなハチなら、あの場に絶対登場してこないですよね。
「みんなに会いたい」ってキモチより、
「ルフィたちが今までしてくれたことに応えたい!」
ってキモチを優先させるなんて、私ならできないです~。


> クロコダイルやバギーみたいに、
> はじめ嫌いだったのにいい人に思えてくる人がたくさんいるんですw

同じです~バギーなんかは、アニメの親分シリーズ見てるから(笑)
おかしくて嫌いではなかったですけど、
クロコが…本当はあんな人だったなんて、すごくビックリしたですー。
もうアラバスタの時より、ぜんっぜん、かっこよく見える~。


> 今はみんな好きです。

うん、憎めないキャラが増えるって、
そのぶんもっと、わんぴが楽しく読めて、もっとわんぴが好きになるですよねー。
ホントにこのマンガ、すごいなあって思うです~。


> (でも、黒ひげは好きになれそうにないです・・・)

サカズキもですよねー。
けど、この尾田っちの魔法にかかると、いつか嫌いじゃなくなってしまいそうで怖いですよね。
エースのためにも、「憎い」って気持ち、持っておきたいのですけどねー。

>
> もちろん一番はゾロです(^ ^)
>
私もです(^ ^)


> よちえさんは、ゾロのどのシーンが一番すきですか??

ええー、いっぱい、ありすぎるぅ~(笑)


> わたしはスリラーバークの“身代わりの一件”です。

あああー、あのゾロはね、ホントにホントにすごかったですー。
あのシーン見るとその後、ずーっとアタマの中がゾロでいっぱいになってしまうですよね。

「ルフィは海賊王になる男だ!」

何度見てもぐっときますよねー。

「何もなかった」

も、とことんゾロで、もうもうホントにゾロのことしか考えられなくなる~
やっぱ、ピカイチの名シーンと思います♪


あと私は、身代わりシーンと同じくらいに、土下座ゾロにも弱いです。
(理由はこのへんに書きました~→http://111156.blog134.fc2.com/blog-entry-14.html

「あのゾロが」「よりによってミホークに」

土下座ですものね~衝撃的でした。
あまりにショックで、いろいろ考えちゃって、私、ぼろぼろ泣いたですよね。
わんぴではいっぱい泣いてきたけど、ゾロでボロ泣きはあそこが初めてでした。


でも他にも好きなシーンはいっぱいいっぱいありますよね♪
いろいろ読み直して、「やっぱゾロ、カッコイイ~」ってうっとりするときって、
本当にシアワセですよね~
ゾロが、ゾロでよかったです。
で、自分も、ゾロファンでよかったです~って、思いますよね(^^)v


> 私のMs.ブシドーってどこからとったか分かります??

え、ミスターブシドーの女の子版、って思ってたけど違うですか~
間違ってたら正解、教えてください~♪

ここでもゾロ語り、楽しかったです~
またぜひ、ネタふりにいらしてください~お待ちしてます(^^)

[2011/02/27 01:53] URL | よちえ #- [ 編集 ]

シルベットさんへ♪
おお、グリムスのプロ(笑) コメ、ありがとうです~♪

> ザ・ハチですね!

うん、ザ・ ですね(笑)


> 赤髪のおっさんが言ってた「どんな理由があろうとおれは友達を傷つけるやつは許さない」って言葉がぱっと浮かびました!!

えーまずは、どうしてシルベットさんはわんぴな言葉がいつもいつも、
パッ! と浮かぶのかが謎だと思いました~
なーんかいいなああ~うらやましい~(笑)

それはともかく、

「どんな理由があろうとおれは友達を傷つけるやつは許さない」

ですよね~ホントにその通りです。

例え片腕を失うことになっても、
例え世界政府にたてつくことになっても、
どんなことになっても、それでもどうしてもどうしても許せない!!

ってことですよね~ホント、胸熱だったと思います、今週のハチは。

まさかこんなキャラに育つなんて、
初登場のあのエピソード、ゾロ(緑)を親切に送ってくれた彼からは、
とうてい想像できなかったですよね~
あの後のゾロ(まりもでエコライフ)との戦闘シーンでも、
何かやっぱりコミカルな感じがしたですものね。


> ナミを泣かしたアーロン一味の罪は重いけど今やルフィたちにとっては大切な友達なんですよね^^

ハイ、シャボンディでのハチも、実は私、好きなんです。
魚人だってばれたらどうなるかってこと、何もかもわかってて、
それでもナミに何かしてあげたかった、とか、
撃たれてまず、天竜人な人たちに怒りを向けるでもなく、
迷惑かけてごめん、とか、もうすごくぐっときたです。

まあハチだから、やっぱかっこ悪い描写になっちゃうですけどね(^_^;


> 新魚人海賊団の運命終わったなー、ざまぁ!!

えっ、もう終わっちゃったの(笑)

でもそうですね、これ、ルフィたちはやっぱり怒るですよね。
サンジくんたちは、ハチから詳しい顛末を聞き出せたかなあ~。
怒れる一味はカッコイイですもんね~うんうん、やっぱ終わっちゃってるかもしれない、楽しみだ~♪


ところで私ね、このコメレス、グリムス効果を狙ってみたですよね~
お気づきじゃなかったかもしれないですけど(気づくよ!・笑)

でもよーく考えたらグリムスの取説に、
「タイトル」または「本文」が対象です、
って、書いてあったような気がしてきたです~これ、何も意味ナシ?(笑)

まあ練習ということで(^^)v
次回をぜひ、楽しみにしていてくださいね~ありがとうございました♪

[2011/02/27 02:45] URL | よちえ #- [ 編集 ]

バンダー石鹸さんへ・2
ふたつめのコメ、ありがとうです~忘れ物ですね(笑)


> そういえば人魚をうまく拐って上機嫌だったあの御方が最近出てきませんね。

あー、あの、お~よしィ~よ~おまいさん~、の、方ですね(笑)
そういえばご機嫌なまま、どこをふらついているのでしょう~。


> この騒動に絡んでくるのか終わった後また出てくるのか。

終わった後、ってことはなさそうですよね、たぶん♪


> 新魚人海賊団の誤解を受け麦わら一味と間違われて魚人に襲われ戦うことになったり(笑)

別に仲良くなんかしたくないのに、気がつけば成り行きでそういうことに…
って感じですね。

一味に関わる点では、計画倒れになってばかりのカリブーさんらしいですね~
ありえそうな気がして、想像するとすごくおかしいです~(笑)

戦闘前には人魚ちゃんたち、解放してやって欲しいですが、
それもやっぱり「しまった!ばれた!」って感じになるのでしょうか~
もうお笑いキャラとしてしか、彼を認識できなくなってますね、私たち(笑)

楽しい考察(かなー・笑)、ありがとうございました♪

[2011/02/27 03:03] URL | よちえ #- [ 編集 ]

よちえさんへ
>え、ミスターブシドーの女の子版、って思ってたけど違うですか~
間違ってたら正解、教えてください~♪

正解です~
簡単すぎましたねw
私はゾロの「Mr.ブシドー」というあだ名(?)が好きなんです。
それにしてもビビはどうして「ゾロさん」とよばなかったんでしょうかね?


>いろいろ読み直して、「やっぱゾロ、カッコイイ~」ってうっとりするときって、
本当にシアワセですよね~
ゾロが、ゾロでよかったです。
で、自分も、ゾロファンでよかったです~って、思いますよね(^^)v

同感です!!
ゾロはいつもゾロですよね~
みんなが取り乱しているときも冷静で、ゾロらしい言葉を言いますよね。
DFのときチョッパーに言った「男ならフンドシ締めて黙って勝負を見届けろ!!」は
ゾロにしか言えませんよ!




[2011/02/28 23:06] URL | Ms.ブシドー #0IUSwUQY [ 編集 ]

Ms.ブシドーさんへ2
こんにちは、お返事ありがとうです~。

> >え、ミスターブシドーの女の子版、って思ってたけど違うですか~
> 正解です~

正解ですかーよかったです~もしかしてすごくこみ入った理由があるかと思ってドキドキしました(^_^;


> 私はゾロの「Mr.ブシドー」というあだ名(?)が好きなんです。

うんうん、わかるぅ~。
Mr.ブシドー、って感じしますもんね~ゾロ。
獣ぽいゾロも好きだけど、ストイックで一本筋を通す武士道なゾロもだいすきです(^^)


> それにしてもビビはどうして「ゾロさん」とよばなかったんでしょうかね?

うーん、どうしてでしょう~真剣に考えたこと、ありませんでした(スミマセン)
「どうしてだろう?」って目で読み返したらわかるかもしれないですねー、
今度、試してみます♪

>
> みんなが取り乱しているときも冷静で、ゾロらしい言葉を言いますよね。

そうですよね、騒ぎの中でも、わりと落ち着いてるように見えるのは、いつもゾロとロビンちゃんです♪
でも落ち着いている組の中でも、
いちばんに言葉を発するのは、ゾロなことが多いですよね。
ズバッと解決になるような言葉ではなくても、
そういうゾロが、やっぱりいいよなあ♪ って、思いますよね(^^)


> DFのときチョッパーに言った「男ならフンドシ締めて黙って勝負を見届けろ!!」は

あーこれはホントに、「Mr.ブシドー」ですよね~ホントにかっこよかった♪
でもってこれ言われて、どんっと奮起したちょぱもホントに立派で可愛かった♪
いい一味だよなあって、いつもいつも思います~
何か今週も、さらに事態を悪化させてるゾロだけど(感想、ただいま書き中です(^_^;)
ゾロがゾロであることも、ゾロがこの一味のひとりであることも、
本当によかったことだなあとか、思うですね♪

お返事、遅くなりスミマセンです。
(感想を先に書こうと思った…けど、サラサラ進まなかったので、やっぱお返事を先にしてみました♪)

また何か思いつきましたら、コメント入れていってくださいね~お待ちしてます♪



[2011/03/02 17:16] URL | よちえ #- [ 編集 ]

ホーディ考察その一
前回感想のコメントに続いて2回目ですども。

今回登場した新魚人海賊団のホーディジョーンズですけど、どうも皆さん
お嫌いのようですねwでも自分はどうにも憎めないんですよねあいつら(特にホーディ)
辺境で種族のためと大義名分掲げてやってる事はただの弱い者虐めだけだった
アーロンとは違ってホーディはしっかり種族のために私欲を捨てて中央で頑張ってます。
やり方が過激なのはそれだけ必死さの表れですし、温厚な態度で接すれば
物事全部上手くいくかというとそう甘くはないと思うもので。時には血を流さないと
得られない平和というのは実際あると思います。犠牲なくして真の平和は得られない
というか。ただ彼らが問題なのはどう見ても力不足なのが分かる所なんですよね。
理想にj実力が追いついていないんですよ。「理想というのは実力を持った奴だけが
語れる現実」とはかのアラバスタ編のラスボスことクロコダイル氏のお言葉ですが、
たとえESの力を借りても彼らが三大将に勝てる絵が浮かびません。
そう。二年前のルフィと被るんですよ彼らは。
「イワさんにドーピングしてもらい兄のために戦ったルフィ」
「ESでドーピングをして種族のために戦おうとしているホーディ達」
守りたいもののために体を犠牲にして戦う姿勢は両者とも同一なのに
主人公だからと言う理由で許容され、敵だからと言う理由で叩かれるのは
個人的にどうも納得がいかないんですよね・・・どっちも同じだろって思うんですが。
あと見下してるはずのハチにも敬語を使って表面だけでも立てようとするあの
クソ真面目なところも今までの敵にはいなかったタイプなのでそこも気に入ってます。
大体本当に悪どい奴なら種族の事なんかいちいち考えずに私欲を満たす事だけ
考えるでしょうからね。やり方はどうあれ種族の事を本気で救おうとしているホーディは
良い奴だと思いますよ。コーザやワイパーみたいなもんです。
むしろ真の悪はホーディ達にESを流した奴だと思いますけどね。
偶然手に入れたと言ってましたがどう考えてもタイミングが臭過ぎるので
魚人島を楽して潰したい「誰か」が裏で手を引いてる可能性はあるんじゃないかなーと。
ホーディ達に薬を流して現政権を潰してもらい戦闘と薬の副作用でボロボロになった
ところを狙って攻め込み楽勝で魚人島制圧・・・みたいな感じで。まぁ妄想ですがw
[2011/03/04 00:49] URL | ジンガ #.IoDzD1M [ 編集 ]

ホーディ考察その二
(長かったので分けました)

で、そう考えるとホーディはラスボスどころかむしろ仲間フラグ立ってるように
自分には思えるんですね。まずキャラの立ち位置がW7編のフランキーと酷似
してるんです。一味と敵対してガチ戦闘を序盤のうちにするのはVSフランキー一家と
ほぼ同じ流れです(正確には新魚人海賊団と一味の戦闘はまだ始まってませんが)
後で仲間になるキャラと最初敵対するというのはロビンからの伝統の流れですし
充分可能性はあると思います。あとこれがでかいんですがホーディの年齢ですね。
先週までアーロンの兄貴分かもっと上かなと思ってたんですが実際は遥か年下で
ルフィ達と同年代というのが分かってこれは仲間化あるなと正直思いましたw
今まで入ってきたのはチョッパー以降は皆それなりの熟年者なんで若い奴が
入った方がバランス取れるからたぶん若い奴来ると思うんですよね。
何より魚人で他のキャラとも区別化が容易だし何より人間に差別されてきたであろう魚人と
魚人に差別されてきたナミ(人間)が同じ船で共存するというのは凄く意義がある事だと
思います。ナミの魚人に対する苦手意識や魚人の人間に対する偏見も両方この島で
カタを付けると読んでいるので魚人の若者キャラが加入し本当の意味でナミ(人間)と
和解出来ればものすごく読んでて後味の良いラストが期待できるので、個人的に
一番人間への差別意識が強いホーディこそ逆に麦わら一味に入る資格があると思うし
また入ってほしいとも思ってます。
長文失礼しました。
[2011/03/04 01:10] URL | ジンガ #.IoDzD1M [ 編集 ]

ジンガさんへ2
ジンガさん、2回目コメ、ありがとうでした~♪

> 今回登場した新魚人海賊団のホーディジョーンズですけど、どうも皆さん
> お嫌いのようですねw

うーん、難しい。
デッケンさんよりは嫌いでないのですが、間違っている、とは思いますねー。
そのへんのことは、このへんの記事に書きました↓
http://111156.blog134.fc2.com/blog-entry-64.html
↑たぶん、嫌いと言い切れない理由は、ジンガさんと同じと思います♪


> 主人公だからと言う理由で許容され、敵だからと言う理由で叩かれるのは
> 個人的にどうも納得がいかないんですよね・・・

そうですねえ、これもお返事が難しいなあ(笑)

人によって違うかもしれませんが、私は「敵だから嫌い」ではないですよー。
「いのちを軽んじる」ところが好きではありません。
自分の命も、他者の命も、非常に軽々しく扱っているのを見るの、好きじゃないんです。
これは、ルフィたちにも同様です。見ていて大変に苦しくなっちゃうですね。

でもこれは、私の周りに、いつ死んでもおかしくない人がいるせいかと。
(生きたくても、長く生きることができない人もいるのですよー)

でも単純に、
「敵役だから嫌い」→「意外に良いヤツじゃん」→「ちょっと好きになった」
って気持ちが変化してくのも、ワンピースの楽しみ方のひとつと思います(^^)


> クソ真面目なところも今までの敵にはいなかったタイプなのでそこも気に入ってます。

そうですね、むしろゾロやルフィたちのほうがよっぽど礼儀知らずですよね(笑)


> むしろ真の悪はホーディ達にESを流した奴だと思いますけどね。

ああ、最近自分も「裏ボスがいるって噂は本当かも…」って、思うようになりました♪
もしそうだとしたら、ホーディたちの純粋な理想(間違ってるけど)を
利用するなんて、ひどいなあ、って思いますねー。


> で、そう考えるとホーディはラスボスどころかむしろ仲間フラグ立ってるように
> 自分には思えるんですね。

うんうん、節分さんも同じようなこと、主張してらっしゃいました。
「いちばんの種族なんてない」ってこと、早くわかってくれるといいですね♪
で、あまりクスリを使いすぎると、
せっかく仲間になっても、最後まで一緒にいられないかもしれないから、
あんまクスリはやらないでいてくれると良いなと思うですー。


ホーディは意外と若かったから、新メンバーに良い、って説も面白かったです♪
一味の「子供組」みんな、ガポーン(崩れキャラ)なので(笑)
若い子組なのに、変にくそまじめで崩れないキャラがいる、なんていうのも楽しいですねー。

ホーディが入るか入らないかは、ルフィというよりナミ次第かなという心情ですが、
先行きが大変楽しみになりました~
いっぱいお話してくださり、ありがとうです♪

また何か思いつきましたら、ぜひ語りにいらしてくださいね♪

[2011/03/04 22:10] URL | よちえ #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://111156.blog134.fc2.com/tb.php/68-94863c66
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。