プロフィール

よちえ

Author:よちえ
わんぴ脳でお仕事が進みません…ここは逃避所

カテゴリ

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

Twitter

最新コメント

LINK

わんぴなブログさん
Maybe in the Sunny Day
ひとつづりの大秘宝
ワンピースの感想とか(仮) 
ちゃっくら
刃こぼれブログ
モヤモヤぶろ~ぐ2
海の青空の藍
ワンピースを読み解く!
もの日々
Gururu town
わんぴな二次創作サイトさん
Sky★Star (カップリングなし。仲間ストーリー)
波の随に (ゾロル)
Starlit (ゾロル)
ADHP (ゾロル)
即興空間 (ゾロル)
3時のおやつ (夢小説)
自給自足 (サンウソ)
よちえさん別部屋
わんぴなお写真いっぱいのお部屋
わんぴとか日常とかのつぶやきいっぱい♪

わんぴなお写真コーナー

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

わんぴブログさんが、いっぱいです(^^)↓

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログで植林♪

ブログを書くと葉っぱが育って、大人の樹になったら本当に、地球のどこかに植林してくださるとか♪

ちゃんとお育てできるかな? がんばろうと思います♪

ゾロとルフィと麦わらの一味
ONE PIECEというお話と、麦わらの一味たちが、どんなにステキなヤツらかということを、いっぱい書いてます♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ONE PIECE 第609話 「魚人島の冒険 」 - 【 魚人島の未来のために 】
新年号のおジャンプは … 私的には、非常に感想の書きづらいお話でございました…

ああ、こんなにため息つきながら感想に取り組むのは、
片目ゾロ決定となった回以来です~もうサンジくん … 困った人 …



・ゾロ 

え? 今週ゾロ出てないよって?
イヤなにか苦しい本題に入る前に、いったんインターバルを置こうかと(笑)

それに出てましたよ~扉絵に↓
609.jpg

幻想的で、とってもきれいなカラーでしたね。
今回ちょっとつらい回だったものですから、大変に心がいやされました(^^)

それにしても前回巻頭カラーに引き続き、
またもや私のだいすきなツートップが主役を張ってるのはなぜなんでしょう。
こうゆうきれい系ではゾロ、わりと隅のほうで傍観者的な感じが多いんですのにね。

ゾロとルフィが大好きだから、とってもうれしいはずなのに、
続けて主役に引っ張り出されているのを見ると、
「 これからこの子たち、何かあるんじゃないんだろうな 」 って、なんだか不安になってしまう …
( シアワセは、足りないくらいがちょうどいい … とか・笑 )


でも今、よーく見てみたらウェイト的に、フランキーが主役だったかもしれません~
( ↑あられないポーズだったものでつい、手が勝手にトリミングを … (^_^; )

右隅のサンジくんがステキでかっこよくて … 何か泣きそうです(笑)




・サンジくん 

今までずっとワンピースを読んできて、
「 えっ、まさかあれが伏線だったとは … 」
的なびっくり、わりと日常茶飯事だったですが、
しつこくしつこく描写され続けてきたサンジくんの鼻血、まさかこんなふうにつながるなんて … 。

笑うべきところだったのか、あきれるところだったのか、
一読後は、大変に複雑な気持ちとなりました。


今までにも、メロリンなサンジくんや鼻血なサンジくん、いっぱい目にしてきたけども、
これたちは基本、ギャグシーンとして笑ってスルーすればよし。
本当のサンジくんはコレではない、と、解釈してきたのです。

けども今回の鼻血サンジくんはすでに事件を起こすほどとなっていて、どうしてもスルーできません。


目をそらそうとしてもできないからこの件、つらつらと考えてみたですが、
考えれば考えるほどに彼のこと、なんだかかわいそうになったです。

だってウソッチョルと4人のパーティなら、
本来、サンジくんが保護者役なわけですよねー、
はしゃぎまくるちびっこたちを、蹴り飛ばしつつまとめていく。

それがサンジくんだったはずなのに。

女の子にハートをとばしつつも、
先のこととか今の状況とか目的とか、見るべきところはちゃんと見てる。
確かに彼、そういう部分もちゃんと持ってる人なんですよー。


だからね、今はアレだけど、正気に返ったとき彼、
どんなに恥ずかしい思いをするだろう、とか、思っちゃったのです。
ひとことで言えばすごく 「 カッコ悪 」 かったですものね、人魚ちゃんたちの目の前でアレは。
( 自分を匿おうとしてくれた人魚ちゃんも、鼻血で汚しちゃったし … 知ったら死ぬほど後悔しますよー彼 )

そんで、ゾロたちと合流して 「 こんなことがあってさー 」 なんて話になったとき、
自分で自分がすごく情けないだろうなあ、とか想像し、
大変にブルーな気持ちになりました。

尾田っち、どうしてここまでサンジくんをおとしめるんだろうなあ … わからない …




・ルフィ 

何か非常に哀しいサンジくん話の中、今週の船長は、本当にステキでありました(*^_^*)


ジンベエに会いたい!!! っていうルフィ、だいすきでした。

「 2年前エースが死んで … でもおれがヘシ折れずに済んだのは、あいつのおかげだ 」

ああ、エースのことはルフィの中ではもう、
口に出して語ることのできる過去になっていたんですね。

人は本当につらいことって、どうしたって口に出せないものだから、
ああルフィ、よくぞここまで … とか思って、なんだかホントに、じーんとしてしまいました。

といって、決して 「 平気な過去 」 ではないって感じもあり …
それでもそうやってさわやかに流してしまえるルフィがもう … ぐすん ( ←いっぱいいろいろ思い出し中 )



サンジくんが、人魚ちゃんとハートな形の鼻血を吹いたとき、

「 おい!! 頼むよ誰か!! お願いします!!! 」

思わず敬語混じりで献血を願う、必死なルフィ。

なんだかね、ドラム島についたときのいざこざ ( ビビちゃんに叱られて、いっしょに土下座したルフィ )
とか思い出して、へえーって感じになりました(^^)



フィッシャー・タイガーの悲しい死因を聞いて、こんな顔をしてみせるルフィ。

609_luffy.jpg

何をどういうふうに受け止めたのか、非常に印象的な表情でした。



そしてそして、本当にステキな覇気ルフィ↓

609_luffy2.jpg

覇気なルフィ、見れば見るほどにときめきます。
派手なアクションなんてひとつもないですのにね、どうしてこんなにステキなんだろう。

しみじみと、何度も何度もページをめくり思うのは、
覇気なルフィには ( そして今週の、ほんの少し繊細で複雑なルフィには )
海賊王としてそびえ立つ、未来の彼の姿が確かに、ほの見えるような気がするのです。
初期の頃の、ただただ無邪気な王様彼ではなくて、
もっと深みのある、理想的な王様な彼の姿が … 贔屓目ですか?(笑)


私はゾロの、男としての生き様とかが、本当に大好きなんだけども、
こんなとき ( 誰よりも大きな夢を、確かなものとしてルフィが見せてくれるとき )
やっぱりワンピースというマンガでいちばん魅力的なのは、
この主人公ルフィなんだよなあって、しみじみと思ってしまうのでした。

はあルフィ … やっぱり本当に、だいすきだ♪




フィッシャー・タイガーの死因。 衝撃的なものでしたね。
非常に非常にやるせなく、大変に哀しいものでした。

私は基本、一味以外のことには傍観者的感慨しか持てない人なのですが ( スミマセン… )
今回のお話はちょっと胸にこたえました。
ハモハモさんたちが怒るのも、
魚人島の皆様が、サンジくんへの献血に躊躇してしまうのも、
心情的に無理のないものだと納得できました。


私ね、さざなみさんとこの
「ONE PIECE」 魚人島を巡る”過去”と”これから”
って記事が大変に好きなのです。 「 負の連鎖 」 を説くくだりとか、とてもとても感動しました。


人魚ちゃんたちも、竜宮城の王子様たちも ( 王子 … 違和感のある響きだ … 彼たちには・笑 )
ハモハモさんたちだって本当は、ひとりひとり、温かな心を持っているのだと思います。
( 身近な人へは当然、その温かな心は向けられているものと予想します )

けれど、とても悲しい思いをしたために、越えられない何かがあって
こんな事件が起きてしまう。

これから何が起きるのか、私にはちっとも予測できないけども、
「 越えられない何か 」 越えて欲しいな、 って、思います。

それは、サンジくんの無事を願うからって気持ちだけじゃなく、
魚人島の皆様、ひとりひとりのために。


だって 「 負の連鎖 」 は、悲しい思いしか、生み出さないものだと思うから。

仮に彼らの目の前でサンジくんが息絶えたとして ( え、縁起でもない … )
本当にうれしい気持ちになる人なんて、ひとりもいないでしょうと思うから。

今のままでは本当に陰りなく、シアワセな気持ちで生きることは、難しいだろうなって思うから。


ルフィや一味の活躍も楽しみだけど、
なんだか気持ちがわかって、愛着まで持ってしまった魚人島の皆様のために、
はればれとしたよい結果が出るお話となることを、本当に心から、願ったりしています♪




ああ、お正月の一発目から、ハデに熱く語ってしまいました(笑)

皆様は今週のおジャンプ、どんなところが印象に残りましたでしょうか♪
私記事にカンケーなく、お好きにコメっていっていただけましたらうれしいですo(^-^)o


WJ 感想 05・06号




関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ONEPIECE - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

よちえさんこんにちは♪
扉絵綺麗でしたねー。ゾロが団子食ってるのに
ルフィが食べてないのが珍しくないですか?

サンジくんの活躍が全く読めませんでしたが
克服したかと思いきや、戦線離脱傾向でしたね…
始終ヒドい顔ですし、私、彼はまだ病気なんだと割り切って見てます(笑)
きっとまたかっこいいサンジが見れるはず!!
っていうか早く攻めの料理披露して欲しいです!v-217

覇気ルフィのかっこ良さ語って頂けてうれしいです♪
現時点で未知数の強さを持ってるルフィに、ときめきまくりますvvv-10

魚人と人間の深い亀裂、尾田先生重たい問題に踏みこんだなぁという感じです。
空島のシャンディアと空の人との亀裂も400年と相当深いものでしたが、
領土争いとはまた違う、人権とか差別とか…そういう所に踏みこむのは
これだけ読まれているマンガなだけになんだかハラハラしてしまいますv-12
きっと麦わら一味が魚人島の抱える問題を解決して出航すると思うのですが(><)
先は長そうなのでゆっくり楽しみたいです♪

ps:前回コメのレスですー
教えて下さってありがとうございました♪やっぱりランキングつけがたいですよねー(><)
ルフィが2番なのと、フランキーがちょっと上位で嬉しいです♪(笑)
ロビンが3位の理由ですが、
強さと懸賞金高さ、物語における重要ポジ(カッコイイ♪)など色々あるのですが
エニエスロビーのルフィとのやりとりで大好きになりましたー
大人でクールなロビンが何より怖かった事が、仲間からの裏切りだった事、
今までどれだけ傷ついてきたのだろうと(ノ_;)
そしてそんなロビンの全てを掬い上げてくれるルフィ達。
あ、涙が(TT)

いつにも増して語ってしまってスミマセン!!
またお邪魔させていただきます~v-10
[2011/01/06 17:52] URL | 琉羽 #jxT87rSU [ 編集 ]

琉羽さまへ♪
琉羽さま、こんにちはー♪

> ゾロが団子食ってるのに
> ルフィが食べてないのが珍しくないですか?

あ、言われてみればホントだー。
でも今はまだ気がついてないだけかもですよ~そのうち気づいて
「あー! ゾロ、ずりぃ~!!」って、奪い合い(笑)

>
> 始終ヒドい顔ですし、私、彼はまだ病気なんだと割り切って見てます(笑)

病気…そうですね、リハビリ終了してなかったですものね(笑)
でも先週、「ここがおれのオールブルーだ」とか言い出したときからもう、
がっくりきちゃって悲しくてなりません~
大量輸血で人格変わることを祈ります(笑)

>
> 覇気ルフィのかっこ良さ語って頂けてうれしいです♪
> 現時点で未知数の強さを持ってるルフィに、ときめきまくりますvvv-10

とーきめきまくりですよね~!!
ゾロもかっこよくってだいすきですが、ときどき、
「でもとうていルフィにはかなわない」
って気持ちになります~きっと誰のファンの方も、そう思うときがあるんじゃないかしらー。

彼が船長でよかった♪ って、いつも思います(^^)

>
> 魚人と人間の深い亀裂、尾田先生重たい問題に踏みこんだなぁという感じです。

ホントですよね、デリケートな問題だと思いますー。
「悪いやつがいたからぶっ飛ばした!」
みたいな単純な問題ではないところが…
私たちの周りでだって、こういうのはなかなか解決が難しいものですから、
どういう結末にもっていくつもりでいらしゃるのかなあ、ってとこが、
大変に気になります♪


> きっと麦わら一味が魚人島の抱える問題を解決して出航すると思うのですが(><)
> 先は長そうなのでゆっくり楽しみたいです♪

そうですね、こういう長編マンガって、長くなればなるほどに難しく暗くなり、
ちびっこたちがついていけなくなりがちですが、
尾田っちはゆっくり遊びながら描いてくださるから…
早く結果が知りたい気持ちもあるけど、やっぱりのんきに楽しむほうが良さそうです♪

>
> ルフィが2番なのと、フランキーがちょっと上位で嬉しいです♪(笑)

ええもう、不動の1位2位は、ブログタイトル通りです~(笑)

ちなみにうちの次男の大好き№1→フランキーです(^^)


> ロビンが3位の理由ですが、
> 大人でクールなロビンが何より怖かった事が、仲間からの裏切りだった事、
> 今までどれだけ傷ついてきたのだろうと(ノ_;)

そうか、そうですよね。
本当にたったひとりでずっと、裏切り裏切られの人生でしたものね。
ブルックの長い孤独とはまた違った孤独ですよね、ロビンの人生って。

> そしてそんなロビンの全てを掬い上げてくれるルフィ達。

うんうん、それで今では
「初めて誰かのために強くなりたいと思う」ロビンですよねー、
ロビンちゃんも本当に、ルフィたちに会えてよかったですよね~
何か私も泣けてきた(笑)


> いつにも増して語ってしまってスミマセン!!

いいえ~こんなおしゃべり、ホントに大歓迎です~
またぜひ、お話しにいらしてくださいね(^_^)b

[2011/01/07 00:44] URL | よちえ #- [ 編集 ]


よちえさん、明けましておめでとうございます!!
クリスマス記事の辺りから書きこもうと思いながら、年が明けてしまいました(笑)
よちえさんはケーキ屋さんだったのですねー、僕もクリスマスからお正月にかけて、ケーキ屋さんには大変お世話になりました(笑)
お忙しい時期だったかとは思いますが、大変お疲れさまでした!!

今週はゾロチームかと思いきや、まだルフィチームのままでしたねー。
魚人島編が始まってから、ゾロの見せ場らしい見せ場がないので
(奥義の扱いが小さい・ロビンに危ないからやめときなさいと止められるなど)
さぞかしよちえさんはお困りのことだと思います。
サンジはサンジであんな調子を続けてますしねー。
まぁ、これから来たるべき見せ場の為に、今は我慢の時期なんでしょうね(笑)
早いところ、こう、今までの鬱憤も含めて、ズバっと斬っちゃって欲しいです。

ナミちゃんとロビンちゃんがいない分は、麗しき人魚達が潤してくれているのですが、
今週の人魚の「王子」を見る限り、自分の性別が男で本当に良かったと感謝している今日この頃。
しばらくはちょっと我慢の日々が続きそうですねー。
でも、これだけゾロや(特に)サンジを下げたからには、上げ幅がとんでもないことになりそうで、今からそれが楽しみです(笑)
[2011/01/10 15:37] URL | deku #WCF/cBcM [ 編集 ]

dekuさんへ♪
おーdekuさん、おめでとうございまーす♪

> 僕もクリスマスからお正月にかけて、ケーキ屋さんには大変お世話になりました(笑)

えー、クリスマスはわかるけど、年末年始はいったいケーキ屋で何を…?
(dekuさんはすごく甘党なのか。それとも大変につきあいのいい方なのか…謎めいている)

>
> 今週はゾロチームかと思いきや、まだルフィチームのままでしたねー。

そしてサンジくんがああなった以上、
しばらくはルフィチームのままなんだなー、って予感がいっぱいです(笑)


> 魚人島編が始まってから、ゾロの見せ場らしい見せ場がないので

新章は、ゾロとサンジくんが下がって、
代わりにウソップとチョッパーが上がる展開ですものね。(フランキーもかな?)

でもさあ、私今日、しみじみと考えていたですが、
もともとゾロの活躍なんて、2巻に1回か、3巻に1回くらいしかないですよねー。

(そうでもないかな? なにしろ私、ゾロに求めるところが多いファンなので、ちょっとやそっとじゃ感動しないのです(^_^;)
(そのくせ、ささいなことでキャーキャーは言う。ファンとしての礼儀・笑)

土下座でめちゃくちゃカッコイイところを見せていただきましたので、
たぶんあと1年くらいは何もないのでしょう、ええ、そうなんでしょう(笑)


> サンジはサンジであんな調子を続けてますしねー。

来ましたね、「オールブルー」(笑)

自分、魚人島はナミちゃんがメインのお話かと思っていたですが、本当はサンジくんなのかもしれない。
そしてやっぱりここは、本当の意味での (←サンジくんにとっての、ではなく(^_^;)
オールブルーなのかもしれないぞ、って気持ちに、どんどんなっています。
(↑もちろんdekuさんの刷り込みのせいなんですけど)

夢にまで見たオールブルーな世界を目の当たりにしたら、彼の中の煩悩も消え去るはず…たぶん…。


> 今週の人魚の「王子」を見る限り、自分の性別が男で本当に良かったと感謝している今日この頃。

チクショー(笑)

今さっき拝見してきたですが、下の2王子に対するdekuさんのコメ、
大変に同感で大爆笑でした(笑)

それにしてもこのワンピースってマンガは、
「いい男」は、いっぱい出てくるけど、「イケメン」は、不思議なくらいに出てこないですねえ。

私の周りの女子がみんな、レイリーさんになだれこんでいる件、無理ないと思われます~
きっと尾田っちのポリスーなんだろうけども…何かずるいずるい~(笑)

[2011/01/11 20:50] URL | よちえ #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://111156.blog134.fc2.com/tb.php/59-a869452e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。