プロフィール

よちえ

Author:よちえ
わんぴ脳でお仕事が進みません…ここは逃避所

カテゴリ

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

Twitter

最新コメント

LINK

わんぴなブログさん
Maybe in the Sunny Day
ひとつづりの大秘宝
ワンピースの感想とか(仮) 
ちゃっくら
刃こぼれブログ
モヤモヤぶろ~ぐ2
海の青空の藍
ワンピースを読み解く!
もの日々
Gururu town
わんぴな二次創作サイトさん
Sky★Star (カップリングなし。仲間ストーリー)
波の随に (ゾロル)
Starlit (ゾロル)
ADHP (ゾロル)
即興空間 (ゾロル)
3時のおやつ (夢小説)
自給自足 (サンウソ)
よちえさん別部屋
わんぴなお写真いっぱいのお部屋
わんぴとか日常とかのつぶやきいっぱい♪

わんぴなお写真コーナー

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

わんぴブログさんが、いっぱいです(^^)↓

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログで植林♪

ブログを書くと葉っぱが育って、大人の樹になったら本当に、地球のどこかに植林してくださるとか♪

ちゃんとお育てできるかな? がんばろうと思います♪

ゾロとルフィと麦わらの一味
ONE PIECEというお話と、麦わらの一味たちが、どんなにステキなヤツらかということを、いっぱい書いてます♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Happy Birthday! ZORO!
本日は未来の大剣豪、ロロノア・ゾロさんのお誕生日です。

せっかくなので何か、お祝いめいたことがしてみたく、
バースデー・メッセージなど、したためてみることにしました。

いっしょに彼のお誕生日、お祝いしてやっても良いぞ、
なんて方がいらしゃいましたら、ぜひここから↓ご覧いただけましたら、うれしいです(^^)

_____________________________________________


ゾロ、お誕生日、おめでとう♪

毎年毎年、19歳のお誕生日をお祝いしてたのに、
なんと今年は、21歳のお祝いをすることになっています。

いったいどうなっちゃっているのでしょう。
一年前には、予想もできないことでした。

この1年のゾロのこと、振り返ってみようと思いましたが、
この一年もゾロ、あんまり出番がなかったので、
もちっと前から合わせて、振り返ってみたいと思います。


私が初めてゾロという人を気に留め、考えるようになったのは、
たぶんアラバスタの頃だったと思います。

長い戦いが終わって、ホッと皆がくつろぐ中、
なぜか熱心に修行を再開している、包帯だらけのゾロ。

鉄が斬れるようになるなんて、ホントにすごいことだと思うのに、
それだけじゃこの人は全然、満足できない人なんだなあ、って思った。

それからゾロの修行シーンを見るたびに、
「 ああ、まだ何かが足りないんだな 」 って思って、
ちょっと切ない気持ちになるようになりました。


ゾロのトレードマークの、眉間のしわ。

ゾロっぽくてかっこよくて、私は大好きなんだけども、
そいでもじーっとじーっと見ていると、
やっぱりゾロが何かを 「 足りねェ 」 「 足りねェ 」 って思っているみたいに見えて、
これまた切ない気持ちになるときがあるのです。

( だって、だいすきな人にはやっぱり、シアワセそうでいて欲しいではないですかー )


いったいゾロには、何が足りなくて、何が不満なんだろう。

とか、よく考えます。


足りないのは、強さだけじゃないんだな、ってことは、わかってきた。



くいなちゃんに勝ちたくて、がむしゃらに修行を頑張ってた、小さい頃のゾロ。
くいなちゃんがいなくなって、泣きながら世界一を誓う、小さい頃のゾロ。

まだ全然子供のくせに、さっそくと人の人生背負っちゃって、
それが一時期の感傷でもなくて、
10年以上たってもまっすぐに、その誓いを守ろうとしてる。

くいなちゃんの悲しい人生が、どうしても我慢ならないゾロなんだなあと思うです。



海賊になって、仲間が増えて、戦いが起きるたび、
あっちが危ねェこっちも危ねェって走り回って、やられてもやられても、また立ち上がるゾロ。

ゾロの戦いは、いつだって少しずれていて、
国を救うとか鐘を鳴らすとか、戦いの目的そのものは、ゾロにとって、
それほど重要じゃないように見えるのです。

ゾロにとって大切なのは、
ルフィの決めた目的が、ルフィの思うとおりに遂行されることであり、
その間に、一味のみんな、誰も損なうことがないようにすることのように思われます。

( これって、小学校の登校班の、班長さんと副班長さんみたい、って、いつも思うのです。
  班長さんは先頭で、行く道筋を決める人。
  副班長さんは、班のみんながこぼれおちないように、いちばん後ろから見張ってる人。
  でも頭に思い浮かべる目的地は、皆同じなのです )



でもそうして頑張っても頑張っても、力が及ばないと知れば、
たったひとつの命さえ、差し出そうとするゾロ。

くいなちゃんのことも自分の夢も、あのときのゾロの脳裏に浮かんでいたのかいないのか、
私にはまだ判断がつきません。

だけど、
サンジくんの声も、まるで聞こえていないかのようだったゾロ、
サンジくんのこと、まるで邪魔だといわんばかりに片づけてしまったゾロからは、
「 どうしたってここで死ぬのは自分の役目だ 」
って、決めてるみたいな、執念のようなものは感じました。

いったいぜんたい何だって、ゾロがルフィと一味のために、
そこまですべてを背負おうとしているのか、
なぜそれが自分だけの役目だと、一心に思いこんでしまっているのか、
いくら考えても私にはまだ、決定的な理由がいまいちわかりません。

これはいわゆる、「 優しい人 」 ってことなんだろか、とも考えてみましたが、
それもなんだか違和感がありました。

ただ、よくわからないけどゾロは、
くいなちゃんの次に、「 共に世界を目指す 」 と、誓いを立てたルフィのために、
ルフィが選んで仲間と定めた、一味のために、

もう二度とくいなちゃんのような悲しい終わり方をさせないよう、
 (大切な人の夢が、シャボンのように消えてしまわないように)
もう二度とあんな、やりきれない思いをしないですむように、
 (夢を守ってやれなかった、小さな自分を悔いることのないように)

必死になっているのかなあ、とか、想像します。

(でも、それだけじゃないってことはわかっていて、じゃあ何だ? の、答えがまだ見つかりません)


だけど、いくら必死に修行をしても、いくら必死に走り回っても、
海を進めば進むほど、どんどんと自分の手の小ささを感じるばかり。

(スリラーバークの後、自分を責めながら無茶な修行をするゾロが、私には痛かったでした。
 あれだけのことして結果を出しても、決して笑ってくれない人なんだよなあ)

それでいつでも、不満がいっぱいの顔をしているのかなあ、とか、
とりあえず2010年の私には、そんなふうに思えるのでした。


今のゾロは、自分ひとりが世界一の大剣豪になったって、
きっと大満足な顔はしてくれないんだろうなあ。


くいなちゃんとの約束。

その荷物をひとつ、おろすことができた安堵感があるだけで。





は! これってホントに、バースデーメッセージ?

ゾロっていつも不満そうだよね、って話をしただけでした(笑)

いや何か、人様の目につくところでこうゆうの、書いたことがなかったので、
いきなり愛を語っていいのか、よくわからないというか、照れくさかったというか(^_^;

でもちっともお祝いぽくならないので、もう少し最近のことも、素直な気持ちで書いてみます。




2年ぶりにゾロが復活したこと、とってもうれしかった。
ルフィのために、カンカンに怒っているゾロ、だいすきだと思いました。
(※ゾロ語り①)


自分のためではなく誰かのために、
よりによってミホークを相手に、土下座をするゾロ。

とんでもないことをやらかす人だと思いました。
私はもう二度と、土下座なんてするゾロ、見たくありません。

だけど、本当に本当に本当にゾロは、かっこいい。
最高の男だと思いました。

惚れ直す、って言葉は、もともと惚れ抜いているので適しませんが、
ゾロがゾロであるために、切ない思いばっかりしているけれど、
ゾロがゾロであるために、こんな感動をもらえることもある。

ゾロを好きになって、本当によかったなあ♪ って、思いました。
(※ゾロ語り②)


1ヶ月のうちに2年がたち、楽しみに楽しみに待っていた21歳のゾロは、
片方の目を、つぶったままにしているゾロでした。

プライドまで捨てて、もう捨てるものなどないと思っていたのにこの人は、
いやまだまだ捨てるものはいっぱいありますよ、 と、 教えてくれるゾロでした。

たぶん片目は、失わずにすむ方法はいくらでもあっただろうに、
どうしても、欲しい力があってそのために、
あえて自分から、 捨てにいったのだろうと予想します。


もろもろ合わせて、ゾロがゾロであることが、大変に悲しかったです。(※)
なんでそういう道ばかり、選ぶのかゾロ。

とことんとことん、 回り道ができない人なんだなあと思うです。


だけどゾロがゾロであるために、うれしかったこと悲しかったこと、
全部ひっくるめてやっぱり私は、ゾロがだいすきだなあと思うのです。

たぶんこれからもずっと、ハラハラばかりさせるこの人を、ずっと見ているのだろうと思います。


いつかこの人が本当に愁眉を開き、こころから満足そうな顔をしてくれるだろう、その日まで。




ゾロ、21歳のお誕生日、おめでとう。

お祝いできなかったことがくやしいのでついでに、

ゾロ、20歳のお誕生日も、おめでとう。


あんま無茶すんなとか、あんまサンジくんとけんかすんなとか、
いろいろ言いたいことはあるけど、言ってもどうせムダなので(^_^;


これからまた一年も、 思うがままのゾロで、 ありますように。


いつまでもしっかりと前だけを見て、どんなことにもへこたれず、
かっこよくって俺様で、ファンタジスタで筋肉な、
私の大好きなゾロでありますように♪


あなたのこれから1年の成長ぶりが、私はたいへんに、楽しみですo(^-^)o


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ONEPIECE - ジャンル:アニメ・コミック

コメント
優しい文章に心が癒されます!
何度もコメントすみません
HappyBirthdayゾロ~ですね!!
ほんとにゾロは何かいつも重いものを背負ってますよね
ミホークと初めて戦ったとき、「強さのはてに何を望む」と言われていたゾロは最強だけを望み一匹狼だった様に思えますが、今のゾロはその強さの果てに望むものを手に入れて来ている様に見えます。土下座ゾロを見たときにそれを感じました。ミホークに勝つこと=最強よりもさらに先を見ていると…。
はっ、何かえらそうにすみませんでした
[2010/11/11 23:53] URL | 琉羽 #jxT87rSU [ 編集 ]

琉羽様♪
わあ、琉羽様いつも、お優しいコメント、本当にありがとうございます♪

> 今のゾロはその強さの果てに望むものを手に入れて来ている様に見えます。
> ミホークに勝つこと=最強よりもさらに先を見ていると…。

ああ、スゴイスゴイ琉羽様!
私が百行書いてもうまく伝えられなかったこと、たった2行で書いてしまうとは…
(しかも私が書くより、全然かっこいいぞ、琉羽様ゾロ(^_^;)

ゾロのため、うれしいお言葉をありがとうございました♪

Ps.一度書いたもの、全然気に入らなかったので、いっぱい書き直してみました~
少しはマシになっていますように…琉羽様に代筆をお願いしたい、よちえより(笑)
[2010/11/12 22:42] URL | よちえ #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://111156.blog134.fc2.com/tb.php/46-fe91ed0b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。