プロフィール

よちえ

Author:よちえ
わんぴ脳でお仕事が進みません…ここは逃避所

カテゴリ

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

Twitter

最新コメント

LINK

わんぴなブログさん
Maybe in the Sunny Day
ひとつづりの大秘宝
ワンピースの感想とか(仮) 
ちゃっくら
刃こぼれブログ
モヤモヤぶろ~ぐ2
海の青空の藍
ワンピースを読み解く!
もの日々
Gururu town
わんぴな二次創作サイトさん
Sky★Star (カップリングなし。仲間ストーリー)
波の随に (ゾロル)
Starlit (ゾロル)
ADHP (ゾロル)
即興空間 (ゾロル)
3時のおやつ (夢小説)
自給自足 (サンウソ)
よちえさん別部屋
わんぴなお写真いっぱいのお部屋
わんぴとか日常とかのつぶやきいっぱい♪

わんぴなお写真コーナー

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

わんぴブログさんが、いっぱいです(^^)↓

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログで植林♪

ブログを書くと葉っぱが育って、大人の樹になったら本当に、地球のどこかに植林してくださるとか♪

ちゃんとお育てできるかな? がんばろうと思います♪

ゾロとルフィと麦わらの一味
ONE PIECEというお話と、麦わらの一味たちが、どんなにステキなヤツらかということを、いっぱい書いてます♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ONE PIECE 第595話 「宣誓」 - 【チョッパー】
まったくこの「ONE PIECE」というマンガは、


どれだけ私を泣かせるつもりなのか。

どんだけ心を揺らせば気が済むのか。


毎週毎週、泣いたり笑ったり。

まるで人生の縮図みたいなワンピース。


本日は、発売からすでに10日以上は経過しているという…
いまさらでスミマセン…な、595話の感想です。



今回は、ちびすけチョッパーに泣かされました。


なんなんだろう、この子は。


いちばんチビッコのくせに。

ウソップとどっこいくらいの弱虫のくせに。


デイビーバックファイトで、オヤビンのチームにとられて、
ぐずぐずゆって、ゾロに怒られたヤツのくせに。


ウォーターセブンで、
「ロビンはおれたちのこと、嫌いになっちゃったのかなあ」
って、子供っぽいべそをかいていたくせに。


いつのまにかこんなに強く、
宝石みたいにきれいで、折れない心を、手に入れていたんだね。



一味はそれぞれ、とっても悲しい過去を持っているのだけど、
チョッパーのそれは、
メリー(と、エース)の時と同じくらい、
わんわん泣かずにはいられないもので。

こんな小さな子が、あんなにつらい思いをして、
よくまあこんなに前向きに歩けるようになったなあって、
そういう意味ではとても感心していたのです。


けども、どうかするとびくびくと、
根っこがゆらゆらする、小さなチョッパー。



ルフィからのメッセージを受け取ったチョッパーは、
再びトリノ王国に戻って、

――あれもこれも、学んでおかなくっちゃ。
――体力もパワーもつけなくちゃ…忙しくなるぞ

って、

ルフィからのメッセージを、本当に正しく理解している模様。

(う、うーん。ゾロより賢いや、このこ(^_^;)



そして思い出す。


「怪物」とののしられ、意味もわからず攻撃され続けた、孤独な過去。

ある日突然、ひそかに憧れていた海賊(ルフィ)が現れて、
ドクトルの旗を守ってくれたこと。

尻込みしていた自分を、半ば無理やりに、海へと連れ出してくれたこと。



ルフィが変えてくれた、チョッパーの人生。



「 おれはついていく事に必死で… ルフィに何をしてやれたかな 」


ただついてきただけだった、守られているだけだった、
自らは何もしてこなかった、と、述懐するチョッパー。

(もちろんそんなことはない。チョッパーなりにホントに頑張ってたこと、ちゃんと見てたよ♪)




思い出は、一味がバラバラになったあの、シャボンディ諸島へ。


それまでは、無敵艦隊よろしく、痛快な快進撃のみ遂げていた一味が、初めて出会った、厚い世界の、壁。



「 全員!! 逃げることだけ考えろ!!! 」


誰よりも強くて、引くことを知らない船長から下された、悲しい命令。


だけど、逃げ延びて船で落ち合う約束は、果たされないまま。



Scan10002.jpg



だけど、




「 ルフィはもっと辛かった筈だ 」




だから



chopper.jpg





なんて良い子なんだろう、チョッパー。


チョッパーの言葉は、なんの飾りもなくて幼くて、
だからストレートに、胸を打つ。



いやだった。つらかった。
だけど、がんばるんだ。強くなる。

だいすきなルフィのために。




ルフィと同じように今、ひとりぼっちのチョッパー。


だけどもう、

「ルフィ~ みんな~ どこにいるんだよ~!」

って、不安になって、泣いたりはしない。



今、自分がやるべきことを理解し、行動を始めたチョッパーは、
もう弱虫でもお荷物でもマスコットでもペットでもない。



堂々と、海賊王のクルーだよ。



かっこいいね、チョッパー。

あんた小さいから(15歳だけど)
いじらしくてかわいそうで、お母さんはね、
すぐに手を差し伸べてあげたくなっちゃうんだけど。


今回は、応援だけ、することにする。

(ちなみに今までも、オーエンしかしていないけど(^_^;)



がんばれがんばれがんばれ、チョッパー。



この、小さな可愛い子の、尊く優しい気持ちが、

早くルフィに届きますように。


そう、こころから願います♪






Ps.この「宣誓」というお話には、サンジくんのターンもあって、
 そちらもだいぶん、ぐっとくるお話でした。

 でも長くなっちゃったので、今回はこの台詞だけご案内♪

 sanji3.jpg


男子には (そしてつまみ食い王のルフィには) とかくキビシイ印象のあるサンジくんが、
こんな優しい言葉を……

もちろんサンジくんなりに、仲間(男子)を思う気持ちがあることくらい、
わかってたつもりだけどでも、
こんなにストレートなエールが出てくるなんて思ってなかったから、
やっぱりぐぐっときてしまいました。


サンジからルフィへのメッセージは、さらにこんなふうに続きます


「 次 無事会えたら お前が海賊王になる為に
 
  おれは料理人として 世界一のサポートをしてやる!! 」


自分の夢のためじゃなく、ルフィと仲間のために、地獄の99戦を決意するサンジくん。

本当にみんな、優しいね。


サンジくんのこの気持ちも、早くルフィに届きますように♪




★おまけ↓ (今週、いちばんステキだった、サンジくんの表情♪)

595_sanji.jpg


でも次のコマでは、こうでした↓

595_sanji2.jpg

「コイツ、どうすりゃいいの?」(by イワちゃん)

まったくだ……



★その他のジャンプ感想はコチラ↓
http://111156.blog134.fc2.com/blog-category-2.html
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ONEPIECE - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://111156.blog134.fc2.com/tb.php/11-52704d8c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。